ビジネス速報

明日に繋がる、ビジネスに関するスレッドのまとめ

    明日に繋がるビジネスに関するスレッドのまとめ

    観光

    1: 田杉山脈 ★ 2020/09/22(火) 18:12:55.96 ID:CAP_USER
    「金持ち優遇」の政策ではないかという批判
    だが、そんな中で恩恵を受ける宿泊施設や旅行者に「歪み」が目立っている、という指摘が出ている。

    中国新聞デジタルは9月15日「GoTo恩恵、宿泊施設間に格差 お得感強い高級宿に人気集中、ビジネスホテルは閑古鳥」という記事を掲載。山口県や広島県の老舗旅館が「ほぼ満室」だという経営者の声を紹介。一方で、「低価格帯の中小宿泊施設。特に出張が減ったビジネスホテルは閑古鳥が鳴いたままだ」と指摘していた。宿によって大きな格差が生じている、というのだ。

    利用して恩恵を受ける旅行者にも「歪み」が出ている。高級な旅館やホテルを利用できる富裕層ばかりが得をしている、という批判だ。国内宿泊やツアー代金の35%分が割引になる他、15%分の地域共通クーポンも支給されるようになる予定だ。1泊ひとり最大2万円が補助されるので、4万円高級旅館・ホテルが最もお得ということになる。

    だが、新型コロナが経済を直撃している中で、そうした高級旅館に泊まれるのは生活に余裕のある人たちだけ。「金持ち優遇」の政策ではないか、という声も聞かれる。もともと「Go To キャンペーン」自体が、政府の補助金を「呼び水」にしてお金を使ってもらうというのが狙い。1兆円あまりの予算を政府が支出して、それが2兆円、あるいは3兆円の経済波及効果を生むことを期待している。もともと富裕層が恩恵を被ることが想定されている。それでも庶民感覚からすれば、利用できるのは金持ちばかり、ということになる。
    以下ソース
    https://president.jp/articles/-/38858

    【観光】「高級旅館はどこも一杯」富裕層ばかり得する「GoTo」は正しい政策なのか [田杉山脈★]
    http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1600680692/

    【【観光】「高級旅館はどこも一杯」富裕層ばかり得する「GoTo」は正しい政策なのか★2】の続きを読む

    apple_doku_ringo
    1: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 19:50:48.54 ID:YiYZ/zzN0
    あと一つは?
    ウォシュレット頑なに使わない不潔ガイジだよな?

    【3大未だにいなくならないガイジ「混む時期に旅行」「クレカ使わない現金主義者」 】の続きを読む

    1: ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [CA] 2019/01/04(金) 18:38:53.67 ID:UlUfMIa10 BE:844481327-PLT(12345)
    sssp://img.5ch.net/ico/monatya.gif
     茨城の魅力をタダで堪能できます-。
    茨城県と同県観光物産協会、JR東日本水戸支社などが「『知らないなんてもったいない!いばらき』冬期観光キャンペーン」をスタートさせた。
    歴史や文化、自然、食をテーマに知られざる茨城再発見の旅を企画。あえて「無料」にして茨城に来るきっかけ作りを狙う。
    「都道府県の魅力度ランキング」で6年連続最下位の汚名返上となるか。

    「無料バスツアーが一番の目玉。茨城の知られざる魅力が詰まっている。一度来てもらえれば絶対に好きになり、リピーターになってもらえる」と県観光物産課の橘川栄作課長は自信をのぞかせる。

    同ツアーは水戸駅など県内4駅から出発し、バスで県央地域を中心に名所を巡る。
    大洗磯前(いそさき)神社などを経由し、幕末の水戸を海防の視点から考える「水戸藩海防の歴史コース」など、6コースのツアーが実施される。

    橘川課長によると、茨城の観光地はシニア層が多い傾向にあるため、県の魅力を若者にも訴えようと無料にしてハードルを下げたという。
    参加者には茨城のぷれぜんとも用意して“おもてなし”に徹する。キャンペーンは3月31日まで。バスツアーの問い合わせは県観光物産課

    https://www.sankei.com/life/news/190104/lif1901040022-n1.html
    no title

    【【乞食速報】茨城旅行が無料 しかもお土産付き みんな来てね 】の続きを読む

    map_open
    1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2018/12/17(月) 13:06:39.18 ID:CAP_USER
    観光庁は17日、2018年の訪日外国人客数が18日に推計3000万人に到達する見込みになったと発表した。18日に関西国際空港で記念式典を開催し、石井啓一国土交通相が出席する。

    〔日経QUICKニュース(NQN)〕

    2018/12/17 12:02
    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL17HID_X11C18A2000000/

    【【インバウンド】訪日客3000万人、18日に到達見込み 18年、観光庁発表【日本人口の1/4規模】 】の続きを読む

    このページのトップヘ