ビジネス速報

明日に繋がる、ビジネスに関するスレッドのまとめ

    明日に繋がるビジネスに関するスレッドのまとめ

    1: ムヒタ ★ 2020/05/09(土) 06:11:49.19 ID:CAP_USER
    株式市場で巨大IT(情報技術)に資金が集中している。米マイクロソフトや米アップルなど時価総額上位5社の合計が、東証1部約2170社の合計を上回った。テレワークやインターネット通販など新型コロナウイルスで変容した生活様式でも勝ち組で、自動車などの次世代技術での投資余力も大きいことから評価を集める。ただ資金の一極集中は市場のいびつさを映してもいる。

    米アルファベット(グーグル持ち株会社)、米アマゾン…
    2020/5/8 23:31 (2020/5/9 5:42更新)
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO58879220Y0A500C2EA2000/

    【【IT】GAFA+Microsoftの時価総額、東証1部超え 560兆円に】の続きを読む

    1: 田杉山脈 ★ 2020/05/05(火) 19:14:26.56 ID:CAP_USER
    ゴールドマン・サックス・グループとモルガン・スタンレーのエコノミストは、新型コロナウイルスとのその封じ込め措置から、世界経済が回復を始めている証拠が見られると指摘した。

    「経済活動は恐らく、いまや底打ちしたようだ」とゴールドマンのチーフエコノミスト、ヤン・ハッチウス氏は4日付けの顧客リポートで見解を表明。「多くの国が経済活動を慎重に再開させる中で、ロックダウンと社会的距離を維持する措置の緩和が始まっている」と述べた。

    ゴールドマンは4-6月の先進国経済が平均で32%縮小すると予想しつつ、7-9月は16%成長、10-12月も同13%成長と予測した。

    モルガン・スタンレーのチーフエコノミスト、チェタン・アーヤ氏は3日付のリポートで、「われわれが追跡する数多くの高頻度データは、世界経済が底打ちの過程にあることを示唆している」とし、消費者の期待感改善や人々の移動が最悪期に比べ増加していること、感染拡大初期に比べて家計支出の縮小が緩やかになっていることを挙げた。

    「われわれの見方では、中国経済は2月に底打ちした。ユーロ圏は4月に、米国は4月下旬に底を付けた公算が大きい」とアーヤ氏は説明した。

    一方、HSBCホールディングスのエコノミスト、ジェームズ・ポメロイ氏は4日付のリポートで、「世界経済の急激な反転」には期待しないよう警告した。中国のデータを引き合いに、買い物や職場復帰に人々が慎重な姿勢を続けるため個人消費の戻りは鈍いかもしれないとの見方を示した。
    https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-05-04/Q9T4OBT0G1KW01

    【【経済】世界経済に底打ちの兆し、ゴールドマンとモルガンSが指摘 [田杉山脈★]】の続きを読む

    1: ムヒタ ★ 2020/05/03(日) 08:53:57.90 ID:CAP_USER
    【ニューヨーク=宮本岳則】著名投資家ウォーレン・バフェット氏は2日開いた米バークシャー・ハザウェイの年次株主総会で、デルタ航空など保有する米大手エアライン4社の株式をすべて売却したと明らかにした。「(新型コロナウイルスによって)世界は変わる」と述べ、感染が収束しても乗客数は戻らないとの見方を示した。

    バークシャーが売却したのはデルタのほか、アメリカン航空、ユナイテッド航空、サウスウエスト航空の4社。バフェット氏は2月にデルタ株をいったん買い増したことについて「間違いだった」と話した。航空業界について「コロナの影響がいつまで続くかもわからない。旅客機の席数も供給過剰だ」と指摘。事業環境が大きく変わったことが、投資判断に影響したと強調した。

    米航空株はバフェット氏の「お気に入り銘柄」として知られていた。米調査会社ファクトセットによると、バークシャーはデルタ株の発行済み株式数の9%を握る筆頭株主だった。アメリカンやサウスウエスト、ユナイテッドも第2位株主に名を連ねていた。
    2020/5/3 8:40
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO58768990T00C20A5I00000/

    【【コロナ】バフェット氏「航空株すべて売却」 デルタなど4社】の続きを読む

    1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2020/03/10(火) 14:10:10.95 ID:CAP_USER
    日銀の黒田東彦総裁は10日の参院財政金融委員会で、日銀が保有する株価指数連動型上場投資信託(ETF)の時価が簿価を下回る損益分岐点について「2019年9月末の保有状況を前提にすると、日経平均株価が1万9000円程度」と述べた。そのうえで「その後の買い入れ実績を踏まえると19年9月末に比べ500円程度切り上がった可能性がある」との試算を示し、現在の損益分岐点は日経平均で1万9500円程度との見解を明らかにした。

    国民民主党の大塚耕平氏の質問に答えた。新型コロナウイルスの感染拡大については「我が国の経済・物価に与える影響、特に今後の内外金融市場の動向を注視し、必要に応じて適切な対応をちゅうちょなく取る」との考えを改めて示した。

    〔日経QUICKニュース(NQN)〕

    2020/3/10 11:22
    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL10HJZ_Q0A310C2000000/

    【【株式買い入れ】黒田日銀総裁、ETFの損益分岐点「1万9500円程度」】の続きを読む

    1: テラプレビル(東京都) [US] 2020/03/03(火) 06:58:31.06 ID:N5enPztp0● BE:295723299-2BP(2000)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    NY株ダウ平均 過去最大の値上がり幅 先週末比1293ドル高 | NHKニュース
    2020年3月3日 6時31分

    2日のニューヨーク株式市場は新型コロナウイルスによる経済への影響を和らげるため、早期の利下げに加え、各国の協調がはかられるのではないかという期待から、ダウ平均株価は大幅に上昇し、先週末に比べて1200ドル余り値上がりしました。1日の値上がり幅としては過去最大です。

    記録的な値下がりから週が明けた2日のニューヨーク株式市場ダウ平均株価の終値は、先週末に比べて1293ドル96セント高い2万6703ドル32セントでした。

    ダウ平均株価が値上がりするのは先月19日以来、8営業日ぶりで、この日の値上がり率は5%を超え、1日の値上がり幅としては過去最大です。

    この日は、中央銀行にあたるFRB=連邦準備制度理事会による早期の利下げへの期待に加え、日米欧の主要7か国の財務相・中央銀行総裁が近く電話会談を行い、新型コロナウイルスの影響を和らげるため各国の協調がはかられるのではという見方が広がって全面高になりました。

    市場関係者は「日本、ヨーロッパが、金融政策面でほぼ追加の政策が限られているとみられる中で、アメリカの利下げへの期待が特に大きく膨らんでいる。一方で、新型コロナウイルスの影響の底は見えないと感じている投資家も多く、このまま回復基調が続くかはなお不透明だ」と話しています。
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200303/k10012310861000.html

    【NYダウ+1,293ドル 過去最大の上げ幅 市場「ただの風邪にビビりすぎだったわ」】の続きを読む

    1: テルムス(東京都) [CZ] 2020/02/26(水) 15:44:58.81 ID:7/TH12iL0● BE:578669306-2BP(2000)
    sssp://img.5ch.net/ico/u_ona.gif
    |


    俗に言う企業の「平均年収」は大卒(の総合職・技術職)が貰える給与水準にはまったく比例しない。
    本社の従業員数に現業や高卒が占める割合が企業によって全く違うからである(常識かもしれないが)。
    そこで企業比較サイト”Open Work (Vorkers)”の総合職と思われる書き込みだけを参考にして、給与水準を5段階に格付けした。




    ★==★ Sクラス ★==★

    伊藤忠商事 三井不動産 電通 三井物産 トヨタ自動車 三菱地所 東京海上日動火災保険 三菱商事 丸紅 武田薬品工業
    富士フイルム 野村証券 住友商事 キーエンス 東京建物 豊田通商 商船三井 ファナック 中外製薬 双日

    ==============

    大卒30歳で総合職及び大卒技術職年収が800万を超える高給取り企業。早ければ30代前半で1000万を超える人もいる。
    今の医者や弁護士よりも高いのではないか。ただ、例外なく激務である。メーカーではトヨタ、キーエンス、ファナックくらいしか該当しない。



    ★==★ Aクラス ★==★

    大林組 JFEスチール 大和ハウス工業 三井住友海上火災 出光興産 第一三共 小松製作所 東京エレクトロン 日揮 清水建設 ファーストリテイリング
    豊田自動織機 大日本住友製薬 塩野義製薬 日本たばこ産業 鹿島建設 明治安田生命 あおぞら銀行 日東電工 リクルート 帝人 三菱ケミカル
    エーザイ クボタ 国際石油開発帝石 KDDI 大阪ガス 大成建設 日産自動車 東急不動産 住友化学 積水ハウス 中部電力 新日鐵住金
    デンソー AGC 東京ガス NTTデータ 三菱重工業 NTTドコモ 日立製作所 アステラス製薬 三井住友銀行 旭化成 キッコーマン
    任天堂 ソニー キリン アサヒ JR東海 サントリー 明治 味の素 ANA 第一生命 住友不動産 住友重機械工業 スカパー MS&AD

    ===============

    大卒30歳で総合職年収が700万を超え、40歳で1000万を超える。生涯年収は5億を超える。大手商社にはやや劣るが大手企業の中でも高水準。


    >>2 Bクラス~Dクラス


    |

    【★悲報?★ 日経225社の大卒年収水準格付けが発表されるwwwwww】の続きを読む

    1: ムヒタ ★ 2020/02/05(水) 08:53:40.94 ID:CAP_USER
     「GAFA(ガーファ)」と呼ばれる米巨大IT企業4社の時価総額が日本株全体の時価総額に迫ってきた。3日時点でGAFAの時価総額は約3.9兆ドル(約430兆円)。これに対し、東京証券取引所1部上場企業全体は約629兆円。GAFA4社だけで、日本株の約7割を占める。米国株は過去最高水準にあり、逆転の可能性も出てきそうだ。

     野村ホールディングス(HD)によると、GAFA4社の時価総額はFacebookが上場した2012年末時点では約0.9兆ドルだった。当時は東証1部全体の3割に満たなかったが、今では約7割に拡大。デジタル化が進む中、GAFAはさらなる成長を期待されて世界中の投資マネーを集めている。

     19年10~12月期のGAFAの最終利益合計は円換算で約4兆7千億円。日本の産業をリードしてきた自動車7社(19年7~9月期で約8900億円)の5倍を超える。GAFAはしっかり稼いでおり、市場では「いわゆるITバブルではない」と評価されている。

     日本企業を評価する際に用いられる指標が、株価が1株純資産の何倍かを示すPBR(株価純資産倍率)だ。日本企業は1倍を割り込むケースが多く、「割安」と見なされている。内部留保をため込み、株式持ち合いが多いためだ。

     三菱UFJモルガン・スタンレー証券の斎藤勉シニアストラテジストは「日本企業が株式市場から評価を受けるには、非効率な資産を新たな投資や株主還元に回す方向にかじを切れるかが鍵だ」と指摘する。

     既に日本企業を取り巻く環境は変わりつつある。投資先企業に積極的に提言する「アクティビスト」の動きも活発化している。企業価値向上に向けて経営に対する“外の目”は厳しさを増すばかりだ。(米沢文)
    2020年02月05日 07時00分
    https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2002/05/news046.html

    【【IT】GAFAの合計時価総額、4社だけで東証1部企業全体の7割に匹敵】の続きを読む

    1: シトファーガ(庭) [JP] 2020/02/06(木) 11:53:43.77 ID:wP6AqPiF0● BE:295723299-2BP(2000)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    東証、午前終値2万3803円 400円超高、米株高と円安好感
    共同通信2/6(木) 11:45配信

     6日午前の東京株式市場の日経平均株価(225種)は大幅続伸した。中国を中心とする新型コロナウイルスによる肺炎への過度な懸念が後退し、前日の米国株が上昇した流れを引き継いだ。円安ドル高の進行も好感し、上げ幅は一時400円を超え、取引時間中として約2週間ぶりの高値を付けた。

     午前終値は前日終値比483円63銭高の2万3803円19銭。東証株価指数(TOPIX)は33.03ポイント高の1734.86。

     新型コロナウイルスの治療薬の開発が進展していると伝わり、前日のダウ工業株30種平均は大幅続伸。雇用関連の統計が市場予想を上回ったことも買いを誘った。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200206-00000074-kyodonews-bus_all

    【日経平均株価前場終値+483.63円(+2.07%) いつになったら暴落だの経済破綻だのがくるの?】の続きを読む

    1: ライオン(茸) [US] 2020/01/17(金) 10:00:41.16 ID:NKgCTecC0● BE:632443795-2BP(10000)
    sssp://img.5ch.net/ico/gikog_pimiento.gif
    米アルファベット、時価総額1兆ドル達成

    【ニューヨーク=宮本岳則】16日の米国株式市場では、米検索大手グーグル親会社アルファベットの時価総額が初めて1兆ドル(約110兆円)に到達した。米企業の中で1兆ドルを達成したのはアップル、マイクロソフト、アマゾン・ドット・コムに次ぐ4社目。
    主力のインターネット広告事業が成長を続けているほか、自動運転技術の開発でも先行しており、市場の評価は高い。投資家がリスク選好を強め、ハイテク株に資金が集まりやすい状況にあることも追い風となった。

    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO54496270X10C20A1000000/

    【Googleさんのアルファベット、時価総額が1兆ドルに達成してしまう】の続きを読む

    このページのトップヘ