1: ムヒタ ★ 2020/02/17(月) 06:08:15.85 ID:CAP_USER
新型コロナウイルスの感染が拡大していることを受け、NTTは17日からグループで働くおよそ20万人の従業員にテレワークや時差出勤を呼びかけます。また、中国で勤務している日本人の社員やその家族も、今後帰国させることにしています。

NTTは、新型コロナウイルスの感染の拡大が続いていることから、NTT東日本や西日本、それにNTTドコモなどグループ各社に対して、17日から順次、テレワークや時差出勤を呼びかけます。

NTTのグループ全体の従業員数はおよそ20万人にのぼります。もともとテレワークや時差出勤に取り組んでいますが、積極的な活用を改めて呼びかけることで感染の防止につなげる考えです。

また、人が集まる会議も自粛し、できるかぎりテレビ会議や電話会議にするよう促すことにしています。

さらに、各社の拠点がある上海や北京など中国全土で勤務している日本人の社員やその家族も、今後、帰国させる対応をとるということです。

新型コロナウイルスをめぐっては、ヤフーが全従業員に対して時差出勤を呼びかけるなど、感染が広がる中、各社が対応を迫られています。
2020年2月17日 4時10分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200217/k10012288351000.html

【【コロナ】NTT 従業員約20万人にテレワーク・時差出勤を呼びかけへ】の続きを読む