ビジネス速報

明日に繋がる、ビジネスに関するスレッドのまとめ

    明日に繋がるビジネスに関するスレッドのまとめ

    テクノロジー

    1: バリニーズ(北海道) [US] 2020/01/05(日) 10:55:26.93 ID:m3fKHzjO0 BE:422186189-PLT(12015)
    sssp://img.5ch.net/ico/folder1_03.gif
    Raspberry Piの最新版が「Raspberry Pi 4(以下RPI4と略記)」が11月25日になってようやく日本で正式発売となった。

    と、言うのもすでにRPI4は6月24日に発売開始な一方、
    Raspberry Pi 3+から無線LANとBluetoothを内蔵したため、
    無線の技術適合審査に時間がかかっていたから、
    というのが実態だ

    (海外の認定機関を使った相互認証制度があるのに遅れるのは変だと思っていたのだが、RPI4の技適は日本国内で認証している)。

    ということでRSコンポーネンツから買ってきた(国内発送で翌日には届いた)。
    ちょっと使ってみた感想は「ちょっと手を入れてやるだけで色々な使い道がありそう」というのが実感だ。

    https://news.mynavi.jp/article/20191224-945293/

    【Raspberry Pi 買ったんだけど、これ十分実用的なパソコンだろ。ブラウザもOfficeもサクサクで快適すぎ】の続きを読む

    1: 田杉山脈 ★ 2020/01/03(金) 19:00:41.93 ID:CAP_USER
    「数理資本主義」という新語が生まれた。数学的・論理的な思考力こそがイノベーションの中核にあり成長の原動力だとの意味合いだ。これまで盛んに言われてきた人工知能(AI)人材に加えて「数理人材」の育成が必要だとの声が高まっている。

    「広大な現代数学の世界にイノベーションのタネがある。経済産業省はそこをわかっていなかった。だから日本は(海外の情報通信産業に)後れをとった」

    2019年10月下旬、東京都内…
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO53703840T21C19A2000000/

    【【雇用】数理人材かAI人材か 「数理資本主義」の時代】の続きを読む

    1: ムヒタ ★ 2020/01/04(土) 07:19:27.53 ID:CAP_USER
    ことしは次世代の通信規格5Gの商用サービスが始まります。高速・大容量の通信が遠隔診療など、社会的な課題の解決にも活用されることが期待されます。

    高速・大容量の5GはNTTドコモ、auのKDDI、ソフトバンクの3社がこの春から商用サービスを始めるほか、楽天モバイルもことし6月のサービス開始を目指しています。

    5Gに対応するスマートフォンも国内外のメーカーから発売される見込みで、スポーツや音楽イベントの映像配信などエンターテインメント分野での活用が見込まれています。

    一方、携帯各社は離れた場所にいる医師が立体的な映像をもとに診察する遠隔診療や、競技場などでドローンで撮影した高精細の映像を警備の拠点に送って活用するといった実証実験をさまざまな企業と進めていて実用化に道筋がつくか、注目されます。

    一方、建物の中などの限られたエリアで活用する「ローカル5G」も来月にも実用化され、携帯各社ではなく、企業や自治体、大学などに電波が割り当てられます。

    すでに企業や自治体などが免許の申請を始めていて、NECや富士通が自社の事業所で活用する予定にしているほか、東京都も中小企業などが5Gを使った事業の実験ができる施設を整備する計画で、企業や地域のニーズにあった活用の広がりが期待されます。
    2020年1月4日 4時21分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200104/k10012234981000.html

    【【IT】通信規格5G 商用サービス開始へ 遠隔診療など課題解決に期待】の続きを読む

    1: 田杉山脈 ★ 2020/01/02(木) 22:26:54.39 ID:CAP_USER
    Googleは乳がんの画像診断につき、AIシステムが人間の専門家よりも高い精度でガン性組織の前兆を検出できたとの調査結果を発表しました。同社が関わったガン対策研究の成果としては、2018年に転移性乳がんを99%の確率で発見できるAIツールを開発したことに続くかたちです。
    今回の研究はAlphabet傘下のDeepMindがインペリアル・カレッジ・ロンドンのCancer Research UK Imperial Centreや米ノースウェスタン大学、英ロイヤル・サリー・カウンティー病院との協力のもと、「人工知能が放射線科医を支援して乳がんの兆候をより正確に発見できるかを検証」したとされています。

    乳がんは世界中の女性に影響を与える可能性ある病気です。英国では毎年5万5000人以上が乳がんと診断されており、米国では女性の約8分の1が発症するとの報告があります。

    この病気は早期発見・早期治療することで完治の可能性が高まるものの、一方では正確に検出して診断することが困難とされています。

    乳がんスクリーニング(検査)の手段としてはマンモグラフィー(乳房のX線撮影)が最も一般的な方法ですが、このX線画像を読むことは専門家でさえ困難であり、偽陽性(疾患にかかっていない人でも陽性を示すこと)や偽陰性(その逆)をもたらす可能性があり、検出と治療の遅れや患者への不要なストレス、ただでさえ不足している放射線科医への重い作業負荷にも繋がります。

    さて今回発表されたAIシステムは、英国では7万6000人以上、米国では1万5000人以上の女性の匿名化されたマンモグラム(乳房X線画像)により訓練され、英国2万5000人以上の女性と米国3000人以上の非識別加工データセットを対象にして評価テストが行われたとのことです。つまりトレーニングの元データは、人間の医師が参照できるような患者の病歴などにアクセスが封じられていたわけです。

    そうした制約を受けながらも、AIシステムは人間の専門家と比べて、偽陽性判定については米国で5.7%、英国で1.2%も低かったとのこと。偽陰性については米国で9.4%、英国で2.7%減少したとされています。誤った陽性判定は不要な治療や手術のリスクを高め、逆に陰性判定の間違いは処置の遅れに直結するため、十分に有意な数字と思われます。

    AIによる判定精度の向上やスピードアップは、患者の待ち時間や誤診によるストレスを減らすとともに、医師による適切な処置や手厚いケアを可能にするはずです。とはいえ、さらなる精度向上や医療現場への浸透のためには、継続的な研究、前向きな臨床研究、規制当局の承認が必要となります。健康情報のビッグデータ収集はプライバシーにも関わる側面もあるため慎重にことを運ぶ必要はありますが、いっそうの進展を期待したいところです。
    https://japanese.engadget.com/jp-2020-01-01-google-ai.html

    【【AI】Google、AIの乳がん判定精度が専門家を上回ったと発表】の続きを読む

    1: ムヒタ ★ 2019/12/26(木) 13:50:31.88 ID:CAP_USER
     PayPayは12月26日、モバイル決済サービス「PayPay」で、2020年1月末に終了予定だったポイント還元キャンペーン「まちかどペイペイ 第2弾」を3月末まで実施すると発表した。好評を受け、延長を決めたという。

     国が10月に始めた「キャッシュレス・消費者還元事業」に関連したキャンペーン。5%還元対象店舗での支払いでPayPay残高か「Yahoo! JAPANカード」を利用した人に対し、支払額の5%分の還元に加え、20回に1回の確率で最大1000円相当のPayPayボーナスを付与する。くじが外れた場合は1.5%分を上乗せし、合計6.5%分を還元する。

     まちかどペイペイによる1カ月当たりの付与額の上限は5000円相当。ポイントは決済日の翌日から数えて30日後に付与する。
    2019年12月26日 11時48分
    https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1912/26/news078.html

    【【決済】PayPay、「まちかどペイペイ 第2弾」3月まで延長 20回に1回、最大1000円相当を付与 】の続きを読む

    1: 朝一から閉店までφ ★ 2019/12/20(金) 20:46:25.37 ID:CAP_USER
    2019.12.20 10:39

    NASA(=アメリカ航空宇宙局)の長官が19日、NNNの単独インタビューに応じ、アメリカ人の次に月面に立つのは日本人宇宙飛行士の可能性が大いにあると語った。
    NASAは日本時間20日夜、民間企業・ボーイングに開発を依頼した有人型宇宙船・スターライナーの無人打ち上げ試験を行う。打ち上げを前にNNNの単独インタビューに応じたNASAのブライデンスタイン長官は、次世代の宇宙開発における日本の重要性を強調した。
    ブライデンスタイン長官「日本は素晴らしいパートナーだ。月を周回する『ゲートウェイ』の建設計画に関する協力関係においてもだ。だから、アメリカ人以外で月に初めて着陸する宇宙飛行士は、日本人であることも大いにあり得るだろう。トランプ大統領と安倍首相の関係は非常に強固なものだ。日米両国が引き続き宇宙において、探索のみならず国家安全保障という意味で、前進することが重要だ。そうした両国の関係性は、今後も強いものである必要がある」
    ブライデンスタイン長官は、日本の今後の協力に期待感を示した上で、アメリカ人と日本人宇宙飛行士を同時に月面に立たせるプログラムを進めていくと語った。

    http://www.news24.jp/sp/nnn/news162145382.html

    【【宇宙開発】 NASA長官“日本人月面着陸の可能性も” 2019/12/20 】の続きを読む

    1: 田杉山脈 ★ 2019/12/09(月) 17:45:32.91 ID:CAP_USER
    Xiaomi Japanは日本への本格参入を表明した9日の発表会では、スマホ「Mi Note 10」だけではなく、家電製品やウェアラブルなど幅広いシャオミブランド製品の投入も発表されました。その第1弾として選ばれたのは「炊飯器」と「スーツケース」。どちらもシャオミ本国の中国以外では初めてという製品です。

    シャオミはもともと、スマートフォンと連携する幅広い生活家電を「エコシステム企業」とともに展開して、生活関連サービスで収益を得るというビジネスモデルを取っています。そのため、同社の製品の多くはスマートフォンとの連携を意識したものになっています。

    シャオミブランドの炊飯器は、三洋電機出身の日本人技術者・内藤毅氏を招聘して開発されたという日経ビジネスが伝えたエピソードでも知られているように、日本の家電を参考にして開発された商品。ただし、スマホ時代ならではの機能も追加されています。

    今回日本に投入される「MI IH炊飯器」は、厚さ3mmの内釜を備え、釜の中で空気を循環させながらふっくら炊き上げる技術に対応。スマホ連携機能として、スマホ連携でアプリMi Homeから炊飯を設定、実行できます。価格は9999円(税抜、以下同)と、Wi-Fi搭載にしてはお手頃です。

    中国で販売されているシャオミの炊飯器には、「米の銘柄にあわせて炊き分ける機能」も搭載しています。具体的にはお米の袋に貼り付けられたQRコードをアプリで読み撮って、米の銘柄に合った炊飯方法を実行するという内容で、日本でも受け入れられそうな機能ですが、現状は提供されないようです。
    ■スーツケースも中国以外では初投入
    また、シャオミブランドのロゴ付きスーツケースも日本向けに投入されます。こちらも中国以外では初の投入となるとしています。20インチの2製品で、アルミニウム合金を採用した「Xiaomi メタルキャリーオンスーツケース」(1万7900円)と、ポリカーボネート素材の「Xiaomi クラシックスーツケース」(7990円)の2種類です。

    ただし、こちらはスマホ連携機能はなく、モバイルバッテリー搭載型でもない、至って普通のスーツケースです。中国のシャオミ直営店Mi Store(小米之家)では安価に売られていることから、ガジェット好きの旅行客がお土産として買って帰るのにはちょうどよい商品となっています。

    シャオミの関連ブランドではこのほかにもテレビ、ノートパソコン、洗濯機、空気清浄機、ロボット掃除機、体組成計、スマートカメラ、Wi-Fiルーター、イヤホン......などなど、多岐にわたるジャンルの製品を展開しています。こうした製品の一部も今後順次、日本に投入される可能性があるかもしれません。
    https://japanese.engadget.com/2019/12/09/xiaorice/

    【【家電】シャオミ、『炊飯器』も日本投入。中国以外では初の展開に 】の続きを読む

    1: ムヒタ ★ 2019/12/20(金) 14:56:41.60 ID:CAP_USER
    NTTと三菱商事は、欧州のデジタル地図大手のヒアテクノロジーズに共同で出資する。出資額は1000億円前後とみられ、発行済み株式の30%ほどを保有して役員も派遣する。デジタル地図は自動運転などを支える重要なインフラの一つで、米グーグルが力を入れている。NTTと三菱商事、ヒアは日欧陣営を作ることでグーグルに対抗する。

    NTTと三菱商事が共同で設立する特別目的会社(SPC)を通じ、ヒアに出資する。デジ…
    2019/12/20 14:30
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO53596680Q9A221C1MM0000/

    【【IT】NTTと三菱商事、欧州デジタル地図に出資 Googleに対抗 】の続きを読む

    1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/01/17(木) 13:48:02.60 ID:CAP_USER
    □この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

     Oracle NetSuiteは2018年1月15日(米国時間)、調査会社Wakefield Researchや小売りコンサルティング会社The Retail Doctorと共同で実施した調査により、消費者は店舗やオンラインで買い物をする際に、ロボットに話し掛けたいとは思っていないことが分かったと発表した。

     米国と英国、オーストラリアの消費者1200人と小売業者の経営幹部400人を対象に調査を実施。小売環境やソーシャルメディア、パーソナライゼーションの他、チャットbotや人工知能(AI)、仮想現実(VR)といった先進技術分野で買い物客が求めるものと、小売業者が提供するものが大きく食い違っていることを浮き彫りにした。

     The Retail DoctorでCEOを務めるBob Phibbs氏は、次のように述べている。

     「顧客を混乱させたり、不安にさせたりすることを望んでいる小売業者はいないが、半数以上の回答者が買い物中にそのように感じていることが分かった。常識に反して、(2000年代初頭までに生まれた)ミレニアル世代は店員に助けてほしいと願っている。さらにほとんど全ての回答者が実店舗を重視していると答えた。店員が顧客の手助けとなるような相互作用を形成することが重要なのだ」

     調査結果の概要は次の通り。

    続きを読むには、[続きを読む] ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。

    関連リンク
    New Study: Hey Alexa, 95% of Consumers Don't Want to Talk to a Robot When Shopping(プレスリリース)
    https://www.oracle.com/corporate/pressrelease/consumers-dont-want-to-talk-to-a-robot-011519.html
    Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

    2019年01月17日 11時30分 公開
    @IT
    http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1901/17/news041.html

    【【市場調査】「95%の消費者は買い物でロボットに話し掛けたいと思わず」――3カ国での調査:店舗内のセルフ決済キオスクなどに期待 】の続きを読む

    1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/01/18(金) 12:14:50.67 ID:CAP_USER
    宇宙航空研究開発機構(JAXA)は18日午前9時50分、小型ロケット「イプシロン」4号機を内之浦宇宙空間観測所(鹿児島県)から打ち上げた。民間企業や大学などが開発した7基の小型衛星を初めて搭載した。打ち上げから70分後までに衛星を分離する。

    no title

    上昇する小型ロケット「イプシロン」4号機(18日午前、鹿児島県肝付町)=共同

    民間企業の宇宙開発参入を促す宇宙活動法が2018年11月に施行されて初の打ち上げとなる。小型衛星は価格が安くて開発期間が短いため、新興国や民間企業からの需要が見込まれる。複数の小型衛星の打ち上げに成功すれば、商用打ち上げの実現に向けて追い風になりそうだ。

    午前7時すぎ、機体を載せた発射台が整備塔から姿を現し、ゆっくりと発射位置まで移動した。関係者や見学者らが見守るなか飛び立った。

    イプシロンはパソコンによる管制システムなどを導入し、小型衛星を安価に打ち上げるために開発された。これまでに2013年、16年、18年に打ち上げに成功したが、いずれも搭載した衛星は1基だけだった。

    4号機は全長26メートル、重さ95.6トン。初めて複数の衛星を載せた。52分後、高度514キロメートルで小型衛星を分離した。この衛星はJAXAが民間企業や大学などから公募した様々な実験装置を載せており、実際に宇宙で使えるかどうかなどを試す。

    その後、小刻みに高度を変えながら、残りの6基を順次、軌道に投入する。この中には、ベンチャー企業のALE(エール、東京・港)が開発した人工的に流れ星を発生させる衛星がある。

    関連ページ(搭載された小型衛星について詳細あり)
    革新的衛星技術実証1号機|JAXA|研究開発部門
    http://www.kenkai.jaxa.jp/kakushin/kakushin01.html

    関連動画(カウントダウン1分前から)
    革新的衛星技術実証1号機/イプシロンロケット4号機打上げライブ中継 - YouTube
    https://www.youtube.com/watch?v=KPWAhaAATWc&t=1760



    2019/1/18 9:34 (2019/1/18 10:47更新)
    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO40160330Y9A110C1000000/

    【【宇宙ビジネス】イプシロン4号機、打ち上げ 小型衛星7基搭載【ベンチャー開発】 】の続きを読む

    このページのトップヘ