1: 田杉山脈 ★ 2020/09/07(月) 22:16:21.33 ID:CAP_USER
日本の葬式は世界一高い。宗教学者の島田裕巳氏は2010年の著書『葬式は、要らない』(幻冬舎新書)でそう指摘した。それから10年。葬式をとりまく状況はどうなったか。島田氏は「葬式の簡素化はさらに進行している」と指摘する――。

『葬式は、要らない』は30万部のベストセラーに
私は、2010年に『葬式は、要らない』(幻冬舎新書)という本を出版した。事前には予想もしなかったことだが、この本は30万部のベストセラーになった。当時、私がこの本を書こうとしたのは、葬式をめぐる状況が大きく変わりつつあるのを感じていたからである。

たとえば、無縁社会のところでふれた直葬の存在を知ったのも、本を執筆する直前のことだった。そこまで葬式は簡略化できるのか、私は直葬の存在を知って驚いた。その頃にはまた、「家族葬」という葬式のやり方が広まりつつあった。

それ以前にも、近親者だけが集まって営む「密葬」という葬式のやり方はあった。ただ、密葬の場合には、その後に、参列者を招いて偲ぶ会を開くことを前提にしていることが多かった。密葬だけで終わるわけではなかったのだ。

ところが、家族葬の場合には、家族や近しい親族、故人の親友などが参列するだけで、規模は小さい。しかも、偲ぶ会の開催が前提にはなっていない。ほとんどは家族葬が葬式のすべてである。今や家族葬が当たり前になり、多くの参列者が集まる従来型の葬式は「一般葬」として、それとは区別されるようになった。有名人、著名人でも家族葬だけになってきた。

家族葬の場合には、参列者の数が少ないというだけではなく、費用がかからないというイメージが伴っている。参列者が少なければ、通夜ぶるまいなど飲食の費用はかからない。また、規模が小さければ、祭壇も小さくて済む。

「平均費用231万円」は世界一高い
家族葬や直葬が増えつつある。『葬式は、要らない』が刊行されたのは、そんな時代だった。葬式にかんして、多くの人が疑問を感じていたのは、費用が高いということだった。あわせて、費用の明細が明らかではないということにも多くの人たちが疑問を持っていた。

私は本のなかで、当時葬式費用の平均とされる231万円という額が、諸外国での葬式の費用に比べて相当に高いものであることを指摘した。

具体的には、アメリカは44万4000円、韓国は37万3000円、ドイツは19万8000円、イギリスは12万3000円という数字を紹介した(冠婚葬祭業の株式会社サン・ライフの資料による)。本の小見出しには「葬式費用231万円は世界一」と書いた。

「そんなにも日本の葬式は高いのか」

本を読んで、そう思った人たちも少なくなかったようだ。葬式に多額の費用がかけられたのは、バブルの時代である。その時代には、金をかけた派手な葬式が社会的な話題にもなった。とくに昭和を代表するトップスターだった、美空ひばりと石原裕次郎の葬式では、ともにビッグバンドが入り、故人のヒット曲が演奏された。どちらの葬式にも多くのファンが殺到した。経済人では、松下幸之助の葬式が、松下電器産業(現・パナソニック)の社葬として営まれたのもバブルの時代で、参列者は2万人にも及んだ。

バブルの時代には、地価が高騰したため、生きているあいだに住む住宅を買い求めることは諦めたものの、死後の住まいは確保したいと、郊外に墓地を求める人たちが急増した。

それはちょうど、高度経済成長で都会に出てきた人たちが亡くなり、親の葬式を出す時期にあたっていたのである。
以下ソース
https://president.jp/articles/-/38439

8: 名刺は切らしておりまして 2020/09/07(月) 22:21:39.35 ID:pOZBXMBb
>>1
> バブルの時代には、地価が高騰したため、生きているあいだに住む住宅を買い求めることは諦めたものの、
> 死後の住まいは確保したいと、郊外に墓地を求める人たちが急増した

なんか 泣けてくるはなしだ

38: 名刺は切らしておりまして 2020/09/07(月) 22:36:28.24 ID:PAKI0cFP
>>1
葬儀だけ華やかにするけど
先祖の墓地は放置して何も感じない

科学教徒ばかりの日本人

60: 名刺は切らしておりまして 2020/09/07(月) 22:50:17.93 ID:kNfm6xvV
>>1
>私は本のなかで、当時葬式費用の平均とされる231万円という額が、
>諸外国での葬式の費用に比べて相当に高いものであることを指摘した。

それは戒名代(とお布施)や返礼品も含めての話だろう
つまり檀家制度や隣組制度の延長にある地域社会への対価が高くついている
都市部で近所や親戚との付き合いが少なく
菩提寺のような所の坊主も使わなければ
会葬規模も小さめでそれほど金はかからない筈だ

139: 名刺は切らしておりまして 2020/09/07(月) 23:38:15.57 ID:s9EvHpNj
>>1
バカか

葬式費用って、おい
普段の寄付の割合は外国のほうが激高だろ
キリスト教のほうでは収入の1割を寄付するのが「正当」だろ

年収500万円なら「毎年」「50万円」を寄付するのが正当って意味だぞ
わかってんのか?

148: 名刺は切らしておりまして 2020/09/07(月) 23:43:39.94 ID:3KlABkaC
>>139
アメリカの寄付は節税や年金になるんだよ
一文の得にもならん日本の葬式と根本的に別物

351: 名刺は切らしておりまして 2020/09/08(火) 02:59:13.13 ID:AweFEPI8
>>139
これは俺も聞いたことがある
ふだんの寄付を考えるとキリスト教圏のほうがお金は出ていくかもしれん

300: 名刺は切らしておりまして 2020/09/08(火) 02:08:41.55 ID:F3A4DhqA
>>1
日本人は卑しい民族だから
得体の知れない手数料を踏んだくる。

家賃の更新料や居酒屋のお通し代とか、
NTT電話加入権とか腐った民族

296: 名刺は切らしておりまして 2020/09/08(火) 02:03:07.84 ID:b6pQhnQu
>>300
泥多ければ仏大なりって言葉もありますからね

やり手の寺は不動産経営や資産運用とかして、檀家制度に頼らない経営を模索してる

やり手じゃないと寺は生き残れないけど、やり手だとここのスレみたい生臭坊主と叩かれる
もどかしいところ

301: 名刺は切らしておりまして 2020/09/08(火) 02:09:17.19 ID:rkDcD58z
>>296
築地本願寺の場合は境内に喫茶店みたいなの開いて
新規顧客を開拓したりしてるようでw
すげえなwと感心しましたわw

他にも牛久大仏を見仏に行ったんだけど
アレの足下部分には信者に100万とかで売りつけた
メッキの観音像がふんだんに飾られて・・稼いでますなあw

2: 名刺は切らしておりまして 2020/09/07(月) 22:19:40.95 ID:r1qFAEb3
どんな平均なんだ

通常上限は100万円

75: 名刺は切らしておりまして 2020/09/07(月) 22:59:50.25 ID:6DffGP6b
>>2
戒名代がそんなもんだよ

409: 名刺は切らしておりまして 2020/09/08(火) 03:48:48.89 ID:bP6tOQzT
>>75
まじか、、!うちは50万だった。
千葉の浄土宗だが。

525: 名刺は切らしておりまして 2020/09/08(火) 08:23:23.36 ID:D1ELPA3t
>>2
世間知らず

3: 名刺は切らしておりまして 2020/09/07(月) 22:20:07.76 ID:/QjQvJ8Z
父親が、東京に住んでいる弟が死亡したときに、向こうの嫁さんから家族葬でやりたいので
遠慮してくれみたいな話しなって、プチ切れしていたわw

24: 名刺は切らしておりまして 2020/09/07(月) 22:30:02.34 ID:s35g+TDV
>>3
家族葬ってそういう意味だったのか

32: 名刺は切らしておりまして 2020/09/07(月) 22:33:52.38 ID:eVYqXiSj
>>3
何らかのトラブルがあったんだろうね
普通は兄弟くらいは参列するものだろうし

294: 名刺は切らしておりまして 2020/09/08(火) 02:00:55.13 ID:o9brSTrE
>>3
あー、うちもそうなりそうw
兄貴から連絡は来るけど嫁方こっちに関わらないようにしてるの丸解り

297: 名刺は切らしておりまして 2020/09/08(火) 02:03:31.29 ID:kwIBuh5n
>>3
事後報告だった親戚もいたよ
家族葬したっていう
盛大にやらなくてもいいのではとは思う、自分は直葬でいいし

466: 名刺は切らしておりまして 2020/09/08(火) 06:18:21.66 ID:C2zq70af
>>3
悲しさが重なるな

534: 名刺は切らしておりまして 2020/09/08(火) 08:42:43.29 ID:9YT4dkJz
>>3
2親等でも家族じゃないんか

565: 名刺は切らしておりまして 2020/09/08(火) 09:32:22.15 ID:iQgT4K/9
>>3
まあいいんじゃないのか。
喪主の意向がそれなら。

622: 名刺は切らしておりまして 2020/09/08(火) 12:09:01.74 ID:UPNqXz4A
>>3
家族葬ってのが一親等だけならさもありん
兄弟くらい声を掛けろよ、とは思うが

4: 名刺は切らしておりまして 2020/09/07(月) 22:20:30.78 ID:i6VWLef/
坊主丸儲けなのかな。

101: 名刺は切らしておりまして 2020/09/07(月) 23:12:36.44 ID:R9ya51Rv
>>4
葬儀会社もね

252: 名刺は切らしておりまして 2020/09/08(火) 01:06:37.42 ID:AgXoo+yj
>>4
いやいや病院にいくらバックしてると思ってるんだ。

642: 名刺は切らしておりまして 2020/09/08(火) 13:19:50.70 ID:c3YTTP8B
>>4
敬虔な仏教徒なんだが
日本の大乗仏教が嫌い

だって誰一人としてお経の意味も分からず出席してるだろ?

そんなのアフリカかどっかの魔法の呪文唱える儀式と一緒だよ

973: 名刺は切らしておりまして 2020/09/13(日) 14:28:24.23 ID:cj0Kj/oh
>>4
レクサスベンツ強欲
俗世を離れるとは何だったのか...

5: 名刺は切らしておりまして 2020/09/07(月) 22:20:40.53 ID:PbBjZBSg
必ず必要なことって
役所に行って火葬許可とって?
火葬場に運んで火葬して納骨だっけ?
20万くらいでいいと思うが

43: 名刺は切らしておりまして 2020/09/07(月) 22:40:26.27 ID:DvM5CzO1
>>5
納骨は必須じゃない
粉骨(骨を2mm以下に砕く)してあるなら常識の範囲以内で地中や海へまける

653: 名刺は切らしておりまして 2020/09/08(火) 14:09:16.19 ID:sTyf3a2E
>>43
粉骨も自分でゴリゴリやればタダだしな
通常は遺族の心情的に自分で作業するのが厳しいから業者にまかせて粉骨してもらうみたいだが
あんま気にならん人は自分でやってさっさと撒くなりするのが楽よな

46: 名刺は切らしておりまして 2020/09/07(月) 22:41:42.22 ID:zz7Qov3g
>>5
寺の墓に埋葬するなら戒名やらなんやらで
数十万かかる

315: 名刺は切らしておりまして 2020/09/08(火) 02:28:09.82 ID:r42RHN5n
>>46
代々続く名家は大体永代なんちゃらで本家筋の人の戒名代は無料なんよな。
先祖が相当寺に貢献(寄付)してるのだろうが。

469: 名刺は切らしておりまして 2020/09/08(火) 06:22:35.60 ID:W3upyuYd
>>315
それはない、と坊さんに代って言っとく。

6: 名刺は切らしておりまして 2020/09/07(月) 22:20:47.81 ID:xn2zBbup
インドの場合は葬式で破綻する
派手な葬式を止めたいと親族は思うが
親せきや近所のものがそれを許さない

9: 名刺は切らしておりまして 2020/09/07(月) 22:22:35.43 ID:96272KWS
家族葬は15万円前後だろ?
も~地方でもみんな普通にやってるよ

25: 名刺は切らしておりまして 2020/09/07(月) 22:31:30.98 ID:0uFXZw9w
>>9
80万ぐらいだよ
それに寺に払うお金が戒名込みで45万

15: 名刺は切らしておりまして 2020/09/07(月) 22:25:01.15 ID:EZ4XtiiO
だたうちは戒名が院号ばっかだから
それに金がかかる 自分らだけ院号外す訳には行かんしね

16: 名刺は切らしておりまして 2020/09/07(月) 22:25:33.67 ID:LKQYVh7t
>>15
そりゃ高いわ

29: 名刺は切らしておりまして 2020/09/07(月) 22:33:15.15 ID:EZ4XtiiO
>>16
本山の管長が付けてるらしくて値切っても100万はいる
坊主も何割かは本山に上納しなきゃならんからね

26: 名刺は切らしておりまして 2020/09/07(月) 22:31:57.43 ID:i6VWLef/
最近の坊主はベンツで来るのか?

31: 名刺は切らしておりまして 2020/09/07(月) 22:33:36.86 ID:1inbeI+U
>>26
うん。俺の同級生。俺の親の葬式に。

掲載スレ:http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1599484581/