1: 田杉山脈 ★ 2020/02/10(月) 21:51:33.33 ID:CAP_USER
米国のイノベーションを引っ張っているのは、海外からの移住者だ。「ユニコーン・スタートアップ」は異才を生かす「場」から次々に生まれている。

ビル・ゲイツからトルコのシリア難民まで、世界で何百万人の人々が利用する急成長の外国語学習アプリ、デュオリンゴのCEO、ルイス・フォン・アンは南米グアテマラからの移民だが、今年米フォーブスが発表した「次のユニコーン」起業家のリストには、多くの外国出身者が含まれている。

no title

上図のグラフにあるように、米国のユニコーン・スタートアップ(評価額10億ドル以上)のうち、約50%が移民によって(共同)創業されており、米国のスタートアップ界は移民によって形づくられていると言っても過言ではない。さらに言えば、全米上位500企業(フォーチュン500)の40%が移民もしくは移民の子どもによって創業されている。人口全体に対する非米国生まれは13.5%であることを考えると、起業家の外国人比率はかなり高い。

no title

米国のベンチャーキャピタルの歴史に詳しいハーバード・ビジネス・スクール教授、トム・ニコラスはその著作『VC : An American History』の中で、いかにシリコンバレーが歴史的に外国の才能━━テクノロジーの最前線で、しかも柔軟でヒエラルキーが少ない組織で働きたいという人々を惹きつけてきたかを詳しく述べている。

「開かれた文化は、創造性とイノベーションの強力な原動力となった。ベイエリアでは(その開放性が)移民たちの手によるテクノロジー進化の土壌をつくった。逆説的に、軍事テクノロジーに重点を置いたことで、移民のイノベーターたちは民間セクターの発展に重要な役割を果たすことになる。なぜなら、彼らに防衛関連への雇用機会は限られていたからだ。(インテル共同創業者の)ロバート・ノイスは議会証言で、1985年時点で博士号取得雇用者の80%、修士号取得雇用者の50%が外国生まれであったことを述べている。(中略)彼は言った。『世界初のマイクロプロセッサーはイタリア人エンジニア、フェデリコ・ファジンによって生みだされ、地域の主要企業の1つとなるザイログを創業した。インテルの最も重要な製品の1つであるEPROMはイ スラエル人社員によって開発された。日本人のエンジニアが8080マイクロプロセッサーをデザインし……(さらに続く)。』」(『VC:An American History』より)
以下ソース
https://forbesjapan.com/articles/detail/32188

42: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:33:21.14 ID:j20UoGQl
>>1
日本みたいに無能な連中に足を引っ張られないからだよ

努力に努力を重ねた結果
何倍もの税金を払ってるのに
僻み妬み嫉み...
果ては金持ち優遇とか

頑張った人がきちんと認められるのが真っ当な社会

61: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:53:53.09 ID:xJ+oHAPQ
>>1
一番簡単な理由は
日本と違って格差社会だからだよ
アメリカは勝者と敗者キッパリ違うから

72: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 23:11:05.08 ID:QXwRtY+7
>>1
世界一経済力がある国だから。
中国が世界一になれば中国に集まるだろうし、日本が世界一になれば日本に集まってくるさ。

349: 名刺は切らしておりまして 2020/02/11(火) 17:36:10.52 ID:4f1S3b6Z
>>72
だったらとっくに中国に集まっているんじゃないのか?
GDPがアメリカに次ぐ2位になったのはもうだいぶ前だろ。
それなのに日本や他の国にいる中国人は一向に中国に帰らない。

482: 名刺は切らしておりまして 2020/02/14(金) 12:55:49.32 ID:GqiSQdqM
>>349
中国がこれからも成長することは想像できるけど
世界から人材が好んで集まるところは少し想像しづらいな
条件がよかったとしてもなんか怖いイメージがあるし

120: 名刺は切らしておりまして 2020/02/11(火) 00:42:52.04 ID:x1D5kuY+
>>1
正当な評価をされるからだろ

139: 名刺は切らしておりまして 2020/02/11(火) 02:13:03.36 ID:JVH0Str+
>>1
逆だ どこも「才能」引き止められるほど魅力はないってこと
「才能」に愛国心とかないから

330: 名刺は切らしておりまして 2020/02/11(火) 16:41:17.37 ID:wsLRD+Ye
>>1
古代中国の秦王朝も厳格な法に統制されながら、それでも国は盛況になって外から人も集まったな
平民や外国人でも、出世できる暮らしていけるという希望が大きいのか

2: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 21:53:43.96 ID:YLEXt3MJ
そりゃ、成功報酬が大きいから。

3: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 21:54:29.63 ID:q9yjQK+G
アメリカンドリームつかむのはごく一部の人間
大部分の人はズタボロになって戻ってくるよ

32: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:21:38.60 ID:wgOhnIBX
>>3
その通りだが一部の人間が掴めるだけマシだし青天井

351: 名刺は切らしておりまして 2020/02/11(火) 17:42:24.66 ID:hUTo/Dv1
>>3
そこそこの掴みでも良いんやろ。
大概日本に帰ってこない。

485: 名刺は切らしておりまして 2020/02/14(金) 16:24:15.12 ID:ScElCW2X
>>3
アメリカではジャップと違って失敗してもズタボロにはならないよ
だからアメリカではみんな挑戦するんや
失敗してもいくらでもやり直せるからね

4: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 21:56:39.95 ID:UgqPgl4G
移民を受け入れているから。あと成功すれば金持ちになれるわな
ジャップはこれがないから誰もまじめにやらない

182: 名刺は切らしておりまして 2020/02/11(火) 07:25:20.66 ID:rOhlFn/o
>>4
お前みたいなのが入ってくるから移民を入れないだけ。成功したら金持ちなのはどこの国でも一緒だろ。

5: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:02:40.33 ID:xQLJSNAN
日本は青色発光ダイオードを発明しても数万円しか貰えないからなw

8: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:04:01.28 ID:UgqPgl4G
>>5
あの件は中村教授も怒ってたねえ・・ノーベル賞とったとき元日本人って盛んに言ってたけどもう日本人ではなかったw

141: 名刺は切らしておりまして 2020/02/11(火) 02:29:08.27 ID:3BfntTUm
>>5
正直、「会社員だから~」とか書き込む
会社のお荷物共がウザかった

299: 名刺は切らしておりまして 2020/02/11(火) 13:06:07.67 ID:pS+i9dhH
>>5
長々と書き連ねるよりそれが一番説得力がある。

390: 名刺は切らしておりまして 2020/02/12(水) 02:15:46.72 ID:jzpv3drr
>>5
日本は文系寄りなんだよなー
体育会系の文系が幅を効かせてる
営業とか
やり方が何でもかんでも全て古いのが日本流
学校も文、とか電信柱に書いてある通り
文系軍団がまとまって、理系を排除し、支配してるんだよなー
だから永遠に日本は発展できない

504: 名刺は切らしておりまして 2020/02/16(日) 15:09:31.07 ID:Ur91rH3J
>>5
確かに、「本当に」発明した部下は優遇されていたって話は聞かないなwww

506: 名刺は切らしておりまして 2020/02/18(火) 05:54:31.84 ID:XPik4BTE
>>5
日本には夢がないと言う事がバレた一件が正にそれだもんな、、、

7: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:03:22.27 ID:ILtNOsiM
良くも悪くも
成功すれば天文学的に儲けられるから

9: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:04:44.12 ID:1ghPUA/O
なぜジャップ国に人は集まらないか?
いや、その前に集まると思うこと自体が単なるキチガイの考えでしかないんだが。

12: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:06:38.44 ID:UgqPgl4G
>>9
英語が通じない
ジャップ語という覚えたところで日本以外ではまるで役に立たない言語
ジャップ語を覚えようにも漢字、ひらがな、カタカナとイミフな文字列

11: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:06:11.87 ID:vP6qW/tV
大した漁場でもない下関がなぜフグの相場を作れるのか?
フグの本場 大分や福岡のフグを地場の相場の倍近い金額で買い上げるからだ

アメリカだってその成功報酬以前に研究員としての給与・研究費がライバル諸国の倍だ

192: 名刺は切らしておりまして 2020/02/11(火) 08:05:48.59 ID:VGBV//nI
>>11
素晴らしい、例え。
わかりやすいね。
あなた、天才です。

381: 名刺は切らしておりまして 2020/02/12(水) 00:36:58.15 ID:smWwzf34
>>11
ポスドクはそんなことない安月給だよ

15: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:08:50.47 ID:MjnWLgdN
日本は、オリンピックの選手がエコノミークラスで、役員老人がファーストクラスの席を手配される国だから

天才を奴隷扱いする国

17: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:10:17.70 ID:UgqPgl4G
>>15
五輪の各国の入場行進で選手より役員のほうがいい服きてたり目立ってたりして腹立つよなw

20: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:11:27.13 ID:hptGvDsa
金 場 人 がある。

21: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:12:59.77 ID:qBND6twl
>>20
逆で、当時のシリコンバレーやシアトル、深セン、杭州は、パリやロンドンと比べて何もないからエコシステムができたんだよ
国家としての開業率は、フランスやイギリスのほうが、アメリカより断然高いからな

23: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:14:23.49 ID:p7U4JiW9
>>20
日本人が東京にあつまるのと同じだよな。
英語を喋れてある程度才能や技術なんかがあればアメリカへ行く。

27: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:16:46.16 ID:qBND6twl
>>23
金やモノ、産業はシリコンバレーよりロンドンのほうがあるんだよ
一極集中のロンドンには全てが揃っている、英語も通じる、移民も多い

要は全てがあるからロンドンは伸び悩んでいるんだ
何もなかったから、シリコンバレーとシアトルは起業が爆発したんだ

現にイギリスは国家としては、アメリカより起業率はずっとずっと高い

単に全てがそろっているロンドンが、こと起業率とイノベーションにおいては自滅しているだけの話

24: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:14:27.42 ID:ahmWcmAX
今読んでるちくま新書の英語の本では、
日本語、中国語、アラビア語、韓国語の4言語は、英語圏ではほぼ習得不可能のランクに位置づけられてる
ソースはアメリカ政府

29: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:19:20.76 ID:u4wDmuDp
IT革命により、世界中に同じ情報を伝達可能
→YouTube

36: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:26:10.10 ID:qBND6twl
もう大企業が揃い過ぎてるので、シリコンバレーの起業バブルは終了していく

次はシアトルあたり、安定大企業か少ないのに、移民中心に人口が集まりまくってる
またエコシステムができそう

でも、そもそも国家としてはフランスやイギリスのほうが、アメリカより起業率はずっと高いんだから、日本はそちらを参考にすべきだわ

ロンドンとパリが一極集中の弊害でイノベーションの足を引っ張ってるだけで、フランスやイギリスの国家としての起業率はアメリカよりずっと高いんだから

47: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:37:24.82 ID:YPx6uDYI
移民社会であることもあるけど金持っていれば暮らしやすい国だもんな
そりゃあ才能に恵まれた人間が集まるよ

52: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:41:39.04 ID:qBND6twl
日本
→最先端分野で研究するポスドクはフリーター扱いで、子育てどころか、そもそも女性から全くモテない
→起業して失敗したらおしまい。東京の不動産もクソ高く、エリートの息子や娘は東電や電通などにコネで入社

これは無理だわ

56: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:46:48.21 ID:vDywg96m
>>52
お前すごい熱量でやらない理由を語るなあ
その熱量をなにかを始めればいいのに

62: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:54:54.50 ID:qBND6twl
>>56
いや人生を本気で考えりゃ分かるでしょ?アメリカの移民さんの起業ってほとんどがエリートよ

エリートの人生考えろよ、みなさん超絶合理的よ
投資もFXなんて誰もやらない、長期運用

投資と一緒よ、アメリカだってそんなFXみたいな起業は誰もしてないんだよ

考えりゃ分かるでしょ

日本の一番のエリートである灘開成東海の連中が、いま最も合理的な選択として医学部を選んでいるように

あちらの国も合理的な選択肢としてエリートが起業を選んでいただけで

54: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 22:43:59.59 ID:qBND6twl
シリコンバレー絡みの記事読んでみろよ

何故シリコンバレーは起業都市になれたのかという日本記者の質問に対し
あちらの地方政府関係者の答えが

「それが理由がないんです、わからないんですよ。うちは何も無い街なので、気候がよく住みやすいからですかねぇ」

これで気づきなさいよ、何もないから起業都市になれたんだよ

68: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 23:03:10.14 ID:xJ+oHAPQ
>>67
アメリカの格差は発展の原動力だよな

69: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 23:03:51.33 ID:UgqPgl4G
>>67
なるほどすげーな。つまり一度でも上流階級になれば落ちぶれても上流なのかね・・武士は食わねどみたいなw

369: 名刺は切らしておりまして 2020/02/11(火) 21:27:36.67 ID:P0mjRv1T
>>69
一応、例外もあるみたいだけど、
士族と町人・百姓の違いと考えればそんなに間違いじゃないかも。

76: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 23:17:07.76 ID:43jwdTQw
少なくとも米国を参考に人材を集めたいなら
まずは日本語を英語並みに海外に普及させるとこからだろ
日本語ペラペラの外人は日本はイージーモードっつってたし
たまに海外に旅行するかどうかの日本人が
重箱の隅つついて日本の社会制度批判してもお笑いだぞ

80: 名刺は切らしておりまして 2020/02/10(月) 23:22:03.38 ID:f7ghn6q9
百年のスパンでいえば大統領からホームレスに至るまでみんな移民と分かるから
公平な感じ保てるのだろ

掲載スレ:http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1581339093/