1: クトノモナス(東京都) [US] 2020/02/14(金) 09:18:51.33 ID:irnKnc7Y0 BE:143581911-2BP(2000)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
人口減少で日本企業に「大合併」時代が訪れる

https://news.livedoor.com/article/detail/15922555/ 東洋経済オンラインより

「零細企業で働く労働者の割合」が重要な指標

日本、そして同じように生産性の低いスペイン、イタリアは、極めて小さい企業で働く人の割合が多いという共通の特徴があります。一方、高い生産性を誇るアメリカではその割合はわずか11%です。

そして、アメリカの数字を追っていくと、大企業で働く労働者の比率が世界一高い国だからこそ、大手先進国の中で生産性が極めて高いということがわかります。
アメリカの活力の秘訣はベンチャー企業などが多く立ち上がることだと主張する日本の学者は多いですが、それは違います。アメリカの場合、ベンチャー企業の数ではなく、ベンチャー企業がすぐに大企業に育っていくことが経済の活力の源なのです。

要するに、小規模な企業で働く人の割合が多ければ多いほど、生産性が低くなるという関連性が導き出されるのです。

47: プニセイコックス(大阪府) [JP] 2020/02/14(金) 09:46:21.40 ID:BgJTtNwo0
>>1
アホの典型
中小企業が多いのは産業の裾野が広い先進国の証拠。
大企業しか無い国は、成功してスパイし放題の日本みたいな国があればキャッチアップが早いが
キャッチアップ後、今後何が当たるか分からない状態になった際に産業政策に失敗した時点で国が飛ぶ。
中小企業というのは、今のご時世で言えば細菌みたいなもの。善玉菌な。
今の時点で信じられないような事業やってても、その時代になると活きてくるパターンがある。
そもそも日本がロケット開発に成功したのは、東大阪にマニアックな技術を持つ中小工場があったお陰。
大企業では棄てるようなマニアックな技術を中小企業はそれで勝負して維持する。
日本に大企業しか無ければ今のH2ロケットはまだ成功率が激低なまま

>>1のこいつが根本的に経済を理解していないのは、企業は皮膚みたなもので、新陳代謝して大企業はつぶれ、
中小企業の中から次の大企業が生まれる。中小企業をこそぎ落とすというのは、次の皮膚の候補を消す事。
つまり東海村の原発事故のように経済の新陳代謝を止め、大企業が寿命で倒産したら(時間軸では必ず衰退する)
国が破滅する時間軸で考えたら確実に国が衰退する提案。

生産性が低い事は課題である。しかし、それは強い値段設定をする事業を作れない中小企業側のイノベーション力及び、
自分の強味を活かした”ビジネス展開力”不足の問題であってそこを国として支援対策できるならしたらいい。
全員大企業に転職させたら済むとか、頭悪すぎてビビるわw
全員が大企業に就職したらOKとか笑うw。本間に笑う。コルホーズ?ww
大企業は大企業で続けられてるのは、不要な人間を入れない、リストラすることで海外の同業他社と競争してるから。

177: チオスリックス(庭) [US] 2020/02/14(金) 11:42:53.42 ID:bLraqou60
>>47
はよ論文

179: テルモデスルフォバクテリウム(SB-Android) [ID] 2020/02/14(金) 11:48:34.55 ID:ri9ILJGC0
>>47
分かりやすくてしびれた
今日も善玉菌としてがんばるんじゃあ~

61: ビフィドバクテリウム(SB-iPhone) [JP] 2020/02/14(金) 09:51:34.34 ID:FAlLKMIG0
>>1
アメリカの場合自動車産業や鉄鋼産業周りはその大合併した結果大コケした前科があるんだがな

103: スフィンゴバクテリウム(家) [CN] 2020/02/14(金) 10:24:44.15 ID:4t0N0cKz0
>>1
大企業で部長になれるかなれないかの連中が、中途退職して起業するからだろ

119: ニトロスピラ(奈良県) [US] 2020/02/14(金) 10:36:52.80 ID:Qu2GEmAW0
>>1
生産性だけ見ればそうだけど
何もかも集中統一しててそれがダメになったときのリスクも考えないとな

農業だってアメリカでは集約大規模栽培(小麦やトウモロコシ)しているけど植物の疫病の流行などで
壊滅的被害うけて飢饉が起きたりするわけだからね。 規模が大きければ大きいほど収穫がない場合の
維持費も莫大になるわけで。

151: プロピオニバクテリウム(ジパング) [CN] 2020/02/14(金) 11:08:22.56 ID:H7d/CDAb0
>>1
本質を外してるぞ、サービスが基本タダだからが主因
製造業は外国とそんなに違わないがサービス業は他国比で圧倒的に低い

205: クロオコックス(四国地方) [US] 2020/02/14(金) 12:18:34.03 ID:aF4rcSI80
>>1の言う大企業の定義って何だろ。
従業員数?それとも売上高?
社会の公器なら雇用増大に貢献すべきだが、>>1の言ってるのは真逆に聞こえる。

228: フランキア(SB-iPhone) [SE] 2020/02/14(金) 12:39:55.15 ID:8YvRuTFy0
>>1
大企業の比率が多いと労働生産性が高いっていう根拠を何も示していないしアイルランドやルクセンブルグの労働生産性がアメリカよ理解ずっと高いという事実とも矛盾する
その場での思いつきを普遍的な社会構造論のように語るバカはもういらんわ

231: エンテロバクター(神奈川県) [ニダ] 2020/02/14(金) 12:41:28.51 ID:MSVfjGza0
>>228
国の規模が全く違うものを持ち出して他人を批判する馬鹿はいらんわ

3: ビフィドバクテリウム(北海道) [ニダ] 2020/02/14(金) 09:22:00.35 ID:L0eSsh690
多様性だろ

6: フィンブリイモナス(ジパング) [IT] 2020/02/14(金) 09:23:48.48 ID:PhMGnaNm0
アメリカではベンチャーが大企業に育ちやすいってデータはあるのか?

36: プロピオニバクテリウム(埼玉県) [US] 2020/02/14(金) 09:37:21.88 ID:fthkPsvR0
>>6
ベンチャーがすぐに大企業に買収される

221: プロカバクター(愛知県) [ニダ] 2020/02/14(金) 12:30:33.38 ID:joR3KfNR0
>>36
これだよな、You Tubeとインスタとかな

74: デスルフォビブリオ(千葉県) [FR] 2020/02/14(金) 10:02:48.06 ID:PtXjQsAe0
>>6
GAFAみたいな企業って日本に無いな。
テスラやらスペースXやら、日本の大企業と官僚が束になっても出来ないことを軽々と実現しちゃう。

79: 放線菌(栃木県) [US] 2020/02/14(金) 10:05:04.34 ID:VNnEhGx+0
>>74
全部アメリカにしかないな

7: シュードノカルディア(静岡県) [US] 2020/02/14(金) 09:24:04.90 ID:0vWwcSqr0
アホくさ。
国を挙げてディスカウントやってる現状で労働生産性がどう上がるってんだよ。

333: テルモリトバクター(東京都) [ヌコ] 2020/02/14(金) 16:23:53.46 ID:10Ydna8g0
>>7
中小企業、特に零細企業の多さこそが
国を挙げて労働生産性のディスカウントをしている事の象徴なのよ

8: アルマティモナス(大阪府) [US] 2020/02/14(金) 09:24:09.84 ID:PBRcA8U/0
今よりも1000倍くらい労働者の流動性高めたらできるだろうな

14: ストレプトミセス(福井県) [US] 2020/02/14(金) 09:26:09.04 ID:nk+cvToq0
>>8
この先、どうなっていくか分からないけど
動かない、動けないだからなあ。

13: クトノモナス(神奈川県) [US] 2020/02/14(金) 09:26:06.00 ID:1jhaJSZA0
働く時間を減らせば生産性あがるじゃん?

15: テルモトガ(茸) [ニダ] 2020/02/14(金) 09:26:15.75 ID:ssBRNrcu0
本来潰れているべきゾンビ企業が、労働者のピンハネすることで存続してることが問題

341: テルモリトバクター(東京都) [ヌコ] 2020/02/14(金) 16:40:37.59 ID:10Ydna8g0
>>15
中小企業、特に零細企業が多過ぎて
「なら、お宅に頼らなくても他に頼むわ」が出来ちゃうんだよ

19: ミクロモノスポラ(大阪府) [GB] 2020/02/14(金) 09:27:15.75 ID:7wzTZ3KE0
大企業に偏重しまくったら韓国みたいになるぞ

35: スピロケータ(神奈川県) [US] 2020/02/14(金) 09:37:18.44 ID:sKrGAgU40
>>19
韓国のほうが労働生産性低いが

342: テルモリトバクター(東京都) [ヌコ] 2020/02/14(金) 16:42:00.38 ID:10Ydna8g0
>>19
中小企業を大企業のエサにしたのが韓国
中小企業が国の経済政策の足を引っ張ってるのが日本
引き合いに出すネタが違う

25: ロドバクター(ジパング) [US] 2020/02/14(金) 09:31:46.94 ID:BVOVn2bq0
アメリカみたいに中小企業のゴールが大企業による買収になればいいんだけどね
日本だと買収せずに独占契約で安く買い殺す方がリスク的にも正しい運用になってしまうのを何とか変えないと

26: フランキア(神奈川県) [ニダ] 2020/02/14(金) 09:32:20.81 ID:yOAX1jGE0
日本を輸出国だと勘違いしてる人多いけど実際は内需国
この状態で大企業化で生産性を上げて効率化すると雇用が減る
輸出国転換すると競争力高めるために給与まで減る
こうすれば良くなるみたいな単純な話ではない

28: 放線菌(東京都) [KR] 2020/02/14(金) 09:32:32.83 ID:hHF7QU110
多様性ガー

って冗談は置いて、この話は眉唾ものじゃね
アメリカの活力の源の分析は合ってるのか?風土の違う日本をアメリカに合わせるのが正しい道なのか?と

34: ロドバクター(庭) [TH] 2020/02/14(金) 09:36:26.16 ID:p6ybZwWl0
マネジメント専門な割にマネジメント能力がない結果とかもあるけど
皆外出しでどんな成果あげれるだろうね

42: ジオビブリオ(ジパング) [ニダ] 2020/02/14(金) 09:42:07.61 ID:mbuO500D0
中小が問題というより何するにも名前だけ貸して中抜きだけしてる寄生虫が多すぎる。

291: スフィンゴバクテリウム(静岡県) [US] 2020/02/14(金) 14:03:14.01 ID:i0QDyRf70
>>42
それな
金が日本国内で回ってないんだよな
特亜かどこかに流れてそうだな

294: ストレプトミセス(東京都) [US] 2020/02/14(金) 14:06:24.80 ID:3R29pgC00
>>42
>>291
大筋としては同意する
基本的になんの意味もなく中抜きできるほど世の中甘くないとも思うので、それなりのビジネス的価値はもたらしてるはず、とは思うけど
それを鑑みても日本は無駄な中間コストが多すぎる

45: カウロバクター(茸) [US] 2020/02/14(金) 09:43:07.93 ID:iDKF2hY/0
いま生き残ってる中小の生産性はそんなに悪くないと思うが。
大企業のコンプラ病のほうが深刻じゃね?

48: コリネバクテリウム(大阪府) [GB] 2020/02/14(金) 09:46:23.59 ID:kV00+Op80
なんか生産性高めることが目的になってんな
そんな単純な話じゃないだろうに

53: 放線菌(栃木県) [US] 2020/02/14(金) 09:47:56.86 ID:VNnEhGx+0
もういい加減にしてくれや
生産性高めるってのは労働者を切り詰めて追い込んでいくのと一緒だぞ
こういうバカのせいでどんどん末端が追い込まれていくんだよ

55: シュードモナス(兵庫県) [US] 2020/02/14(金) 09:49:10.82 ID:AWOAFh1k0
いや中小は必要だろ

56: ナトロアナエロビウス(茸) [US] 2020/02/14(金) 09:49:22.42 ID:QngalJ9y0
大企業が雇わないから中小で働くしかないんだろ

59: バチルス(秋田県) [JP] 2020/02/14(金) 09:50:48.51 ID:L51MCME20
むしろ中小企業から大企業にランクアップしていかないのが致命的

掲載スレ:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1581639531/l