ビジネス速報

明日に繋がる、ビジネスに関するスレッドのまとめ

    明日に繋がるビジネスに関するスレッドのまとめ

    2019年12月

    1: 朝一から閉店までφ ★ 2019/12/29(日) 05:54:43.18 ID:CAP_USER
    主要ニュース(共同通信)
    2019年12月28日 / 19:20 / 11時間前更新
    日本製鉄、国内生産能力を削減へ
    共同通信
     日本製鉄が鋼材需要の縮小など事業環境悪化を踏まえ、国内生産能力を削減する方向で検討していることが28日、分かった。日鉄は子会社の日鉄日新製鋼(東京)を含め全国に計16拠点ある製鉄所や製造所を2020年4月に6製鉄所体制へと再編すると11月に発表。人材や技術の融通など連携強化が狙いで、余剰感のある生産設備も最適化し、収益改善を目指す。

     鉄鋼業界は原料費の上昇に製品価格の値上げが追い付かず収益が急速に悪化。足元では鋼材需要の落ち込みも目立ち、構造改革が急務だ。日鉄は、海外に成長を求めながら、国内では着実に収益を得られる筋肉質な体制への転換を図る。


    https://jp.reuters.com/article/idJP2019122801001642

    【【鉄鋼業界】日本製鉄、国内生産能力を削減へ 2019/12/28】の続きを読む

    1: 田杉山脈 ★ 2019/12/12(木) 21:45:00.44 ID:CAP_USER
    「理想」ではなく「生活する」という視点で住宅ローン専門会社が選んだ「本当に住みやすい街大賞」の1位に埼玉県の「川口」が選ばれました。

    「本当に住みやすい街大賞」は、大手住宅ローン会社の「アルヒ」が融資の実績をもとに教育環境や交通の利便性、それに物件の価格など5つの項目を評価して「生活しやすい街」を選ぶものです。

    3回目となることし、東京・神奈川・千葉・埼玉の1都3県で1位に選ばれたのは埼玉県の「川口」でした。
    理由としては、東京や品川まで乗り換えずに30分ほどで行くことができるなど都心から近いのに物件が割安なことに加え、商店街の再開発が進み、数年後、商業施設を含むタワーマンションが完成するなど今後発展が見込まれることがあげられました。

    2位は東京都の「赤羽」、3位は神奈川県の「たまプラーザ」となっています。

    表彰式に参加した埼玉県出身の若槻千夏さんは「川を越えればすぐ都内で、利便性はとても高いです」と川口のよさをアピールしていました。

    川口市に住む20代の女性は「夫は乗り換えなしで都内に通勤していて、私は歩ける範囲にお店や子育て支援センターがあって、とても住みやすいです」と話していました。

    賞の選定委員長を務めた住宅評論家の櫻井幸雄さんは「恵比寿や自由が丘という憧れのまちではなく、価格面で実際に住むことができるかという観点が盛り込まれたのがこの賞の特徴です。川口は鋳物の街として知られていますが、大きな工場跡地があるためマンションや商業施設の建設が進み、住みやすさにつながっています」と話していました。
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191212/k10012212311000.html

    【【地域】「本当に住みやすい街大賞」1位に埼玉県の「川口」 】の続きを読む

    1: ミラ(大阪府) [ニダ] 2019/12/29(日) 19:58:39.97 ID:JtMdgldj0 BE:784885787-PLT(15000)
    sssp://img.5ch.net/ico/1fu.gif
    https://mangadouga.fc2.xyz/971/
    https://www.youtube.com/watch?v=1waVJaq-sK0&feature=youtu.be



    YouTubeで商いをする会社の間でフェルミ研究所研究所ができるくらい
    マジに研究されているチャンネル、それがフェルミ研究所。

    【【YOUTUBEで稼ぎたいんや】 フェルミ研究所をパクるとどうなるのか 】の続きを読む

    1: 田杉山脈 ★ 2019/12/26(木) 19:57:00.97 ID:CAP_USER
    川崎製鉄とNKKの統合により誕生したJFEグループのトップとして、鉄鋼業界の国際的な再編のなかで経営を指揮、その後NHK経営委員会委員長や東京電力会長を歴任したプロ経営者でもある數土文夫さん。製鉄所のエンジニアとして技術畑を歩み、やがては経営の道へと進むなかで、歴史や中国古典を座右の書に「人間学」を学び、財界きっての教養人としても知られる。そんな數土流マネジメントの流儀の一部と、リーダーのための組織運営の知恵をご紹介しよう。(第3回/全3回)

    中略
    組織運営に関してもう少し言えば、私にはよいリーダーになるために、30代くらいから心がけていたことがあります。

     部下に対してどんな厳しいことを言っても嫌われない上司、上司に対しては、どんなに反対の意見を述べてもその上司に嫌われない部下になろう、ということでした。

     そうなるには、あらゆる人に対し、誠実に接しなければなりませんが、リーダーたる者、どうしたって、叱らないといけない場面が出てきます。

     その場合、大切なのは、人前で叱るということです。

     こう言うと、「幕末の侠客、清水次郎長は人前で子分を怒らなかったという。子分にも体裁というものがあるから、そのやり方のほうがいいのでは」と言う人がいます。「褒めるときは人前で、叱るときはこっそりと」というわけです。

     まったく違います。次郎長は類いまれな義侠心はあったのでしょうが、これが実話だとしたら、リーダーとしては失格でしょう。千人の子分がいて、それぞれが同じミスを繰り返したとしたら、千回、怒らなくてはいけないことになる。それでは身体がいくつあっても足りません。浪曲のつくり話です。

     そうではなくて、部下が間違ったことをしたり、見当違いのことを言ったりしたら、皆の前で怒るべきです。それをやっておけば同じミスを犯す人が出なくなります。

     逆に褒める場合は、人前ではなく、こっそりやらなければならない。他の人が妬むからです。

    ■「人を叱るときは衆目の前で」

     雷を落とす場合は、やり方も重要です。要は、叱る前に褒める。

     私が電力会社の会長だった頃の話です。自信満々に仕事をしている人がミスをしていて、怒らざるを得ないことがありました。「人を叱るときは衆目の前で」が私のルールですから、会議の場でそのことを話題にしようと考えました。

     会議を設定し、その3日前のことです。本人の職場にわざわざ赴くと、「会長、どうしたんですか。わざわざこんなところまで来ていただいて」と言うので、「ある人から聞かされたんだけれど、君は非常に優秀で、よく頑張っている。私も常日頃からそう思っていたから、そのことを伝えに寄ってみたんだ」と。

     それを聞いた本人は、「いやいやそんなことはありませんよ」と否定しながら、喜色満面でした。

     そのうえで3日後の会議で大きな雷を落としたわけです。

     同席者は真っ青になり、「あんな叱られようをしたら、あいつはもう駄目だ」と心配したのですが、当の本人は私の思惑通り、けろっとしていました。「今日は叱られたけれど、会長は3日前に私の席まで来て褒めてくれた。あれが本当の評価だろう」と思ったに違いありません。実際、彼は優秀な人でした。

     また、人を褒めるのは「陰でこっそり」がルールですが、あえて破る場合もあります。とりたてて功績はないのだけれど、長く働いてくれている部下がいて、ちょっと勇気づけたいと思ったとしましょう。その社員が気の利いた発言をした場合、「いま、いいことを言ったね。いいね」とベタ褒めするのです。周囲は単なるお世辞だと悟るかもしれません。でも本人は違うでしょう。その夜、床に入る時、にやっと笑いながら心穏やかに眠りに入るはずです。「部長はやっと俺の力を認めてくれた。もう少し頑張ってみるか」と。

    こんなことも、人間学の要諦、中国の古典には山ほど書いてある。リーダーとして人の上に立つ者であればなおさら、これらの叡智を学ばずにおくのは、まったくもって惜しい、勿体(もったい)ないことです。
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191223-00031519-president-life

    【【社会】人を叱るときは「人前で」が、なぜ重要なのか】の続きを読む

    1: 田杉山脈 ★ 2019/12/28(土) 23:03:02.63 ID:CAP_USER
    丸目のヘッドライトが可愛い! 女性視点のジムニーの魅力とは?
     2018年7月に20年ぶりにフルモデルチェンジしたスズキ「ジムニーシリーズ」は、相変わらず納車待ちの状態が続いています。軽自動車のジムニーは1年近く、小型車の「ジムニーシエラ」にいたっては2年近く待つという販売店もあるようです。

    最近ではようやくデリバリーされる台数も増えてきており、街でジムニーを見かけるようになりましたが、まだまだこれからといった状況です。

     現行型のジムニーシリーズは、先代モデルよりもスクエアなフォルムとなり、より「道具感」が増しました。その点だけを見ると、さらに男性ウケが良くなったと思われがちですが、じつは女性ファンが増えているというのです。

     スズキ広報部は、ジムニー好きの女性が増えていることについて次のように話します。

    「先代モデルに比べると、女性ユーザーが増えているのは確かです。東京オートサロンなどでも、ジムニーを見に来る女性が多かったです。

     女性が購入時に重視するポイントを見ると、悪路走破性だけではなく、外観デザインやボディカラーにこだわる人が非常に多いようです。

     機能に特化したデザインや、これまでになかったキネティックイエローやシフォンアイボリーなどのボディカラーにも興味をもっていただけたのだと思います」

     また、都内にあるスズキ系販売店の女性スタッフにも、その辺の事情をたずねてみました。

    「従来のジムニーは“特別なクルマ”という感じがあり、どちらかというと山やフィールドを走る男性のクルマというイメージがありました。

     現行ジムニーもそういった雰囲気はたしかにありますが、スクエアでゴツいフォルムなのに、丸目のヘッドライトはとてもかわいく見えると、多くの女性のお客さまから好評です。

     サイズも軽規格で女性も運転しやすいですので、ほかのSUVほど敷居の高さを感じないのでしょう」

    現役のジムニー女子に聞く!ジムニーの好きなところは?
     実際に現行ジムニーに乗っている女性は、何に惹かれて購入したのでしょうか。現役の若い女性オーナーに話を聞いてみました。

     大阪府に住む川端千恵さんは、つい最近、シフォンアイボリーメタリックのジムニーシエラが納車されたばかり。BMW「3シリーズワゴン」から乗り替えたといいます。

    「大阪辺りだと道が狭い所もありますから、やはりジムニーのサイズは魅力です。何段か重ねる機械式駐車場に駐めるときにも、ほかのSUVだと車高が高くて難しいですから。

     何よりジムニーに惹かれるのは、そのデザインですね。カクカクとしたカッコの良さのなかに、積み木みたいなかわいさがあるんです。なんていうか、“あまから”みたいな魅力ですね」と、とてもお気に入りの様子です。

     大分県でミディアムグレーのジムニーに乗っている金江優希さんも、そのデザインを絶賛します。

    「私は先代からジムニーに10年乗り続けているのですが、いまのジムニーは本当にかわいくなりました。四角いボディに丸いライトはカッコいいし、それでいてかわいいんですよ。

     ノーマルでも十分にかわいいのですが、自分らしくカスタムすることができるのも、また魅力だと思います。いまのジムニーは運転もしやすくなって、見てワクワク、乗ってワクワクできるクルマだと思います」

     世の女性を魅了しているジムニーですが、女性にとってデメリットはないのでしょうか。再び、スズキ系販売店の女性スタッフに聞いてみました。

    「ドライバーの目線が高く、小柄な女性でも運転しやすいジムニーですが、もし女性が不便さを感じるとしたら、乗降時ではないでしょうか。とくにミニスカートを履いている女性には、ちょっと乗り降りしづらいかもしれません。

     それと横のドアが2枚だけなので、友人を乗せるときや買い物の荷物を載せるときなど、ちょっと大変かもしれません。

     でも、女性はクルマを選ぶときに、運転しながら自分に似合うかとか、毎日が楽しいとかといったことを大切にします。

     そういった点では、ジムニーはとてもかわいくて、運転するご自身を想像するワクワク感があるクルマだと思います」
    以下ソース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191228-00211080-kurumans-bus_all

    【【自動車】ジムニー女子が急増中!? 「ゴツくて可愛い」ジムニーが若い女性にモテる理由】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2019/12/29(日) 11:34:20.03 ID:y0cyXX/iM
    給与所得控除を引き下げ課税所得をあげた結果増税になった模様
    今更騒がれてる
    フリーランス、自営業者は減税

    【【悲報】年収850万円以上のサラリーマン、2020年から所得増税】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 田杉山脈 ★ 2019/12/24(火) 17:26:27.16 ID:CAP_USER
    パソコンの基本ソフト「ウィンドウズ7」は、年明けの来月14日にサポートが終了となります。国内では今も1500万台近くで使われているとみられ、サポート終了後はウイルスに感染するなどの危険性が高まることから、日本マイクロソフトは早めの対策を呼びかけています。

    10年前に発売されたマイクロソフト社のパソコンの基本ソフト、「ウィンドウズ7」は、年明けの1月14日にサポートが終了します。

    その後は、セキュリティー上の欠陥が見つかっても修正プログラムが提供されなくなるため、不正アクセスを受けたり、ウイルスに感染したりする危険性が大幅に高まります。

    日本マイクロソフトが24日公表した推計によりますと、まだ「ウィンドウズ7」を使っているパソコンは、国内の企業や自治体などでおよそ813万台、個人で679万台で合わせて1500万台近くにのぼるとみられるということです。

    このためマイクロソフト社では利用者に対して、サポートが続いている基本ソフトに切り替えるよう呼びかけています。

    日本マイクロソフトは「来年のオリンピックに向けて、今後、サイバー攻撃が増えると予想されるので、早めの対策を心がけてほしい」としています。


    独立行政法人「情報処理推進機構」で、エキスパートを務める加賀谷伸一郎さんは「サポートが終了した端末が1つネットワークにつながっているだけで、そこを踏み台にされて組織全体にウイルスなどが広がる危険がある。個人の問題ではなくほかの人にも悪影響を与えるおそれがあるのでサポートが終了したパソコンは使わず、できるだけ早く、更新する必要がある」と話していました。
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191224/k10012226851000.html

    【【PC】「ウィンドウズ7」 年明けサポート終了 早めの対策を 】の続きを読む

    1: 朝一から閉店までφ ★ 2019/12/20(金) 20:46:25.37 ID:CAP_USER
    2019.12.20 10:39

    NASA(=アメリカ航空宇宙局)の長官が19日、NNNの単独インタビューに応じ、アメリカ人の次に月面に立つのは日本人宇宙飛行士の可能性が大いにあると語った。
    NASAは日本時間20日夜、民間企業・ボーイングに開発を依頼した有人型宇宙船・スターライナーの無人打ち上げ試験を行う。打ち上げを前にNNNの単独インタビューに応じたNASAのブライデンスタイン長官は、次世代の宇宙開発における日本の重要性を強調した。
    ブライデンスタイン長官「日本は素晴らしいパートナーだ。月を周回する『ゲートウェイ』の建設計画に関する協力関係においてもだ。だから、アメリカ人以外で月に初めて着陸する宇宙飛行士は、日本人であることも大いにあり得るだろう。トランプ大統領と安倍首相の関係は非常に強固なものだ。日米両国が引き続き宇宙において、探索のみならず国家安全保障という意味で、前進することが重要だ。そうした両国の関係性は、今後も強いものである必要がある」
    ブライデンスタイン長官は、日本の今後の協力に期待感を示した上で、アメリカ人と日本人宇宙飛行士を同時に月面に立たせるプログラムを進めていくと語った。

    http://www.news24.jp/sp/nnn/news162145382.html

    【【宇宙開発】 NASA長官“日本人月面着陸の可能性も” 2019/12/20 】の続きを読む

    1: シリウス(秋田県) [US] 2019/12/28(土) 18:23:21.21 ID:CxAjkB2U0 BE:194767121-PLT(12001)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    「儲けたい」と「モテたい」は焦りが禁物な理由
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191228-00319802-toyo-bus_all

    【女にモテない奴は仕事も出来ないって言うよな】の続きを読む

    1: 田杉山脈 ★ 2019/12/15(日) 23:38:59.84 ID:CAP_USER
    Team
    Keisuke Honda - CEO

    Ryosuke Suzuki - COO

    Hiroshi Sugimoto - Software Engineer

    Keisuke Tsukayoshi - CXO / Designer

    Suguru Namura - CTO

    Takashi Nakagawa - Software Engineer

    Furiya Daichi - Software Engineer

    Hiroaki Miura - Software Engineer

    Hiroyuki Nishimura - Producer

    Masanobu Tsuda - Producer

    Shintaro Tabata - Public Relations
    https://nowdo.jp/

    https://www.youtube.com/watch?v=D8l2psbClxY



    本田圭佑のNowDo株式会社に長友佑都、錦織圭、石川遼らが出資!「全く想像できない」
    https://www.footballchannel.jp/2019/12/13/post352913/

    【【実業家】本田圭佑の会社に田端信太郎と西村ひろゆきがジョイン 】の続きを読む

    このページのトップヘ